11/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

今日も誰かの誕生日




正月の思い出といえば


1月2日生まれの姉が
普段会うことのない親戚あたりからも
ちやほやされ
お年玉に加え誕生祝いももらっている光景が
思い返されます



6月のなんてことない日に生まれたわたしは
誰からも忘れられ
可愛がられてないんじゃないか

と傷ついたりもしました






結婚が決まった 
とある日

祖父母の家に住むにあたり
開かずの間 を片付けました




たくさんの古い本にまじり
祖母の洋裁の本が出てきました



パラパラパラ とめくると
カレンダーの裏紙で作った洋服の型紙とともに
祖母の字で
1982年 とメモが書いてありました



私の生まれた1982年

祖母は私のためにベビー服を
こしらえてくれたことを、そのとき知りました

なんだか その洋裁の本から祖母の心が
ふぁ~ と吹き出してくるような気がしました




30年以上前の
なんてことない6月に
タイムスリップして祖母に会いにいってみたいな

どんな顔して
作ってくれているのでしょう









もうすぐ新しい年が生まれます

2014年 がんばり続けた皆様が
あたたかなお正月を迎えられますように
心よりお祈り申し上げます


blog.jpg



よしむら







スポンサーサイト

category: カコ日々

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

また やりなおせばいいのだから





本格的なお化粧品に挑戦するのは
わからないことだらけ
でした




どこのアイラインが良い とか
どこのファンデーションが崩れない とか

ぜんぜん分からなかったので

姉のポーチをのぞいて勝手に使ってみたり
母の使ってなさそうなシャネルのアイシャドウを
自分のポーチにいれてみたり


そうやってリアル化粧品を参考にして
新しいチャレンジをしていったように思います






せっかく買った口紅がぜんぜん似合わなかったり
ファンデーションがすぐテカったり

まあ 失敗 失敗を繰り返します







そういえば書道の先生がいつも

「 途中で気に入らなくても とりあえず最後まで書いてみなさい
 失敗したらまた、新しい紙に書けばいいんだから 何枚だって
 書けばいいのだから」


と指導されます


紙だって高いし
途中の字まではかなり上手く書けていたりすると
もろもろ 悔しい思いも致しますが

結局のところそうやて
何枚も書くことによって字は上達しているのです





不安だらけの
この世の中

失敗したくないんだよ!
と自分にプレッシャーをかけすぎて



” 絶対安心 ” あるいは ” 失敗しても安いからいいじゃん ”  を
求めてしまうのかも
しれません


o0480027113152738985.jpg




よしむら



category: 日々

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

女優人生




一ヶ月に一度ほど



女性は

無性に悲しくなる時間があります





女性は女優です


「 わたし  かわいそう 」

とヒロインになってしまって
悲しくて悲しくて

泣いてしまう
時間が
あるのです



でも
女性は強いので


一通り泣いて
しまえたら



男が帰ってくるまでには
いつもの自分に戻れるのです



夕方そんな時間を過ごしていたなんて
男は知らぬ わけなのです






暗い自分も嫌いだし
明るい方がいいって分かっているから
精一杯笑顔を取り戻しているのです




女が男の前で 泣いた場合
もうコントロールもきかないくらい
悲しかったのだな


理解して欲しいのです





さ、毎日こんなにがんばっている
女性に
素敵なクリスマスが訪れますように・・・


meri.jpg





よしむら





category: 日々

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

野獣系とんこつ




今日、お客様が

「 マンションで噂なんです。素敵なお店があるけど
  私なんかが入ってはいけないわって思ってて 」
 


とムジークにご来店




勇気出して来てみました。

とまでおっしゃって下さるので



スタッフ同士で
「 ラーメンに例えると〜 とんこつ 」とか
「 かまぼこみたいなカバンが入荷してくる 」

と 会話しているのを思い返し
大変申し訳なく思えてきました





にぼし系とんこつ と
野獣系とんこつ
どっちが好き?


なんて会話をしていますので
是非
ご来店お待ちしております



IMG_1431.jpg



よしむら


category: 日々

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

そういう時の店




小さい頃から、母と神戸に出かけるのが
楽しみでした



しかし出かけるといつも
「 お昼ご飯何食べよ 」ということで

ウロウロ〜ウロウロ〜し
結局、決められないまま いつもの
ドンクの2階(パン屋さん)に入ってしまいます



まあ、サンドイッチはふうつに美味しいし
セットでスープもついてるし

” 外れもない ”

ということだと思います



新しい中華のお店を開拓して、失敗したくもないですし
ウロウロ歩き回るパワーは買い物に残しておきたいです

結局、いつもの ドンクの2階 になる訳です






嫁にいってからは時間のタイミングも合わなくなり
母とふたりで神戸に出かける
ということも減りましたが
わたしは、ひとり神戸に出かけても


お腹すいたな・・・
ドンクの2階行こう



冒険しないまま
母との思い出をたどってしまうのです



images_2014120616062420a.jpg


よしむら

category: 日々

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。